化粧品研究者から見た「肌質別スキンケア」の考え方

肌質別に最適なスキンケア方法とはどのようなものなのでしょうか?今回は化粧品研究者からみた「肌質別スキンケア」の考え方について、分かりやすく解説したいと思います。
なつなつ(化粧品・皮膚科学の研究者) 2020.12.14
有料限定

今回から数回の記事では、化粧品研究者である筆者が考えるスキンケア理論についての内容を中心にお送りしたいと思います。

美容界隈でもよく話題になるのが肌質別のスキンケアです。普通肌、混合肌、乾燥肌、脂性肌・・・など多くの分類が存在する肌質ですが、このような肌質別のスキンケアをどのように考えれば良いのでしょうか。

今回から数回にわたってお送りする記事では、肌質別のスキンケア化粧品の選び方に対する考え方を、現役の化粧品研究者である筆者なりの理論に基づいて解説したいと思います。

化粧品メーカーの研究者がどのような観点でスキンケアを考えているか理解できる記事となっています。ぜひ本記事を参考にして、肌質別のスキンケアに取り組んでみて下さい。

***

そもそも「肌質」とは何か?

photo from canva
photo from canva

そもそも肌質とは皮膚科学的にどのように定義されるものなのでしょうか?これについては、以前私のTwitterでツイートした以下の内容を参考にしていただければと思います。

この記事は有料読者限定です

続きは、4901文字あります。

下記からメールアドレスを入力し、有料登録することで読むことができます

登録する

すでに登録された方はこちらからログイン

読者の方にはこんな内容を直接お届けしてます。

・美容の正しい知識が身につく
・最先端の美容情報をお届け
・過去の記事も読み放題
・毎週届き、いつでも配信停止可
・読みやすいレターデザイン
パーソナライズコスメの最前線を化粧品研究者が徹底解説
有料限定
【2022年最新版】幹細胞コスメの美容効果を化粧品研究者が徹底解説
有料限定
アンチエイジングに必須|糖化の対策方法について化粧品研究者が徹底解説
誰でも
エビデンスに基づく年代別の最適なスキンケア方法を化粧品研究者が徹底解説...
有料限定
乾燥肌・敏感肌必見|セラミドスキンケアのポイントを化粧品研究者が徹底解...
有料限定
美容に必要なビタミンサプリメントとは?科学的根拠を元に徹底解説!
有料限定
次世代のレチノール|バクチオールの最新美容効果を化粧品研究者が徹底解説...
有料限定
浸透と保湿で考える最適なスキンケアメソッドを化粧品研究者が解説
誰でも